いーの はらしょ~ “気軽にモノづくり”

輪ゴム銃を主に作っています。最近は電子工作も。。。 楽しくモノづくりができたら良いなと思ってます。

簡単な電子工作~ぅ

ゴム銃_日記 ] 2012/11/26(月)

あんまり、電子工作は詳しくないのですが、トランジスターを使って、ちょっとした回路を組んでみました

目的は、『ゴム銃用の光る的』です。
具体的には、的に輪ゴムが命中すると、スイッチがONになり、LEDが、一定時間点滅する回路です。


回路図はこんな感じ
ゴム銃ターゲット回路図
※回路図が間違っていたため、2013/1/9に更新



点滅は、無安定マルチバイブレータ(点滅回路)を使ってLEDを点滅動作させて

PNP型等価のダーリントン接続のベース電圧をコンデンサーの放電特性で一定時間、点滅回路を駆動させます。



あっちこっちから、参考になりそうな回路図を引っ張ってきて、なんとか完成させました。

ダーリントン接続によって、スイッチ(的につけるもの)の接点が、接触が悪くてもONになるようになりました。
各接点を指で強く握った状態でも反応します。

あと、コンデンサーに自己放電の抵抗(56kΩ)をつけることによって、出力のエッジがはっきりするみたいで、これを付けないと、点滅回路の点滅周期がだんだん遅くなり不安定になってしまいます

なかなか、よくわからないことも多いので、部品をいろいろ変えながら実験して勉強していきまーーーす

とりあず、ブレッドボードで実験中
ゴム銃的_回路実験

動作実験の映像をYouTubeに投稿しました(11/27更新)
こんな感じに、LEDが光ります。

リード線の簡易端子を、うまく的に組み込む方法を考えなきゃな


この工作の続きの記事はこちら


2013/1/9_回路図が間違っていたため更新(コンデンサーの向きが逆でした^^;)




輪ゴム銃用光る的の記事一覧まとめ

製作過程その1の記事はこちら

製作過程その2の記事はこちら

製作過程その3の記事はこちら

完成動画編はこちら
23:19 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://nikonikokhorosho.blog.fc2.com/tb.php/80-23a92eb4

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

Amazon

プロフィール

いーの はらしょ~

Author:いーの はらしょ~
ゴム銃を中心とした工作が好きなので、作って気ままに紹介しています。
作った作品は動画としても紹介しているものもあるのでどうぞ~
私のTwitterはこちら

. 作った作品の紹介はこちら

最新トラックバック

FC2カウンター

メールフォーム

名 前:
メール:
件 名:
本 文:

スポンサードリンク