いーの はらしょ~ “気軽にモノづくり”

輪ゴム銃を主に作っています。最近は電子工作も。。。 楽しくモノづくりができたら良いなと思ってます。

輪ゴム銃用の光る的を作ってみたよ【完成編】

工作(ゴム銃以外) ] 2013/04/12(金)

電子工作の勉強もかねて、LEDがピカピカと光る輪ゴム銃用の的を作ってみました。

製作過程その1の記事はこちら

製作過程その2の記事はこちら

製作過程その3の記事はこちら

回路を格納するケースは、100円ショップで購入したものを加工しました。
輪ゴムが、赤い的に当ると一定時間LEDが、点滅して知らせてくれます。




2013-04-09T22-20-20_6.jpg

時々、輪ゴムが挟まってしまうことがありますが、物理的な的を置いておいて、射撃の度に的を戻す手間がなくなるので、なかなか良いです!

ただ、的の位置や大きさが正確でないのと、カスリの判定が曖昧なので、厳密な競技には、使用するためにはまだまだ考えることが多そうです。
あくまで、練習用ですね

動画内で、登場する競技用輪ゴム銃はこちらの記事で紹介していますのよろしければどうぞ



> > 追加の記事を読む
23:42 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


Windows8タブレットの感想

その他_日記 ] 2013/04/08(月)

購入していばらく経ち、基本操作は大体分かってきました。

購入時の記事はこちら

予想以上にWindows8のタブレットはイイ感じです。

普段使っている、Windows7とも違い、MacOSやiPhoneのiOSとも、もちろん違う操作感は、始め少し戸惑いましたが、直感的で意外と早く慣れたと思います。

この手軽さは、イイですね
家の中どこでも自由に作業ができるので、パソコンを使う時の“どっこいしょ感”が無くなり、パソコンを使う機会は減りました。

私は、SkyDriveを中心に使っています。
普段使うデータは強い個人情報を含むもの以外のすべてSkyDriveに入れてしまっています。
編集途中でも保存し、どの端末からでも、続きができるようにしています。

他にもiCloudも活用して、お気に入りやリーディングリストなども同期させることによって、“いつでも、どの端末でも”という環境にして、なかなか便利に使えています。

しかし、Windows8を使っていて感じるのは、タッチパネルによる操作をかなり優先している印象をうけました。
かといって、デスクトップパソコンやノートパソコンの画面に手を伸ばすのも面倒な気がしますが・・・

Windows8のアプリは、基本的に全画面表示です。
そのため、パソコンに比べて画面の小さいタブレットでも、窮屈感は少ないです。
ですが、マウス操作では、チャームバーやメニューを出すのに、ちょっとした操作が必要なので、なんだかスムーズに扱えません

デスクトップモードで使う従来からのソフトを使う時には、やはりマウスを使わないと困るときもあります。
特に設計なんかは、マウスや、キーボードのショートカットがほしいですね。

その他、Webサイトを観覧していて、マウスカーソルをボタンに重ねることにより、新たにリンクのメニューなどが出てくる所なんかだと、上手く操作できませんσ(^_^;)
ブラウザスクリーンショット
↑こんなん。どう説明するのがいいのかな〜ぁ ※ASUSのホームページより


そんなこんなで、Bluetoothのマウスを買いました!
買ったのはサンワサプライのMA-BTLS21BK
IMG_1682.jpg

コレを買った理由はJoshin webで2000円ほどと手頃な値段であったのと、小さくて携帯性が高いことです。
マウス大きさ比較

手に持つと完全に隠れてしまうほど小さく、若干持ちにくい気もしますが、厚みや膨らみの形状のおかげで慣れたら気にならないと思います。
2013-04-08T23-32-06_0.jpg


そして、もともと家にあったBluetoothキーボード(サンワサプライ SKB-BT09BK)も接続できまして。ほぼパソコンのようにも使えるようになりました。
2013-04-08T18-34-18_0.jpg
このキーボードはON/OFFのスイッチがないので、使わない時は中の乾電池を抜かないと、ちょっと触っただけでペアリングした本体が反応してしまうのがちょっと困ってます

でも、基本は、あまりごちゃごちゃ付けずにシンプルに使いたいかな〜


私の感想では、タブレットのOSとしてはWindows8はかなり気に入っています。

パソコンは今すぐアップグレードする必要性は感じません。
でも、いずれ、Windows8のアプリが充実していくと、タブレットとパソコンの間のやり取りを手軽にするために必要になってくるかもしれないと、感じました。

速度は、私の使う範囲では、特に問題ありません
動画編集や込み入った設計なんかは、苦しそうですが、どちらにせよ、小さな画面では作業効率も悪いので、本格的な作業は、従来どおりMacbookproが活躍しそうです。

ケーブルを持ってないので試せてないですが、miniHDMIによって、大きなディスプレイに表示させてまでの作業は無理かもですね~

さすがに、この消費電力では、こんなもだと思います。でも、用途を考えれば、この軽さと低消費電力による手軽さはかなり素晴らしいものだと思います。

そう、電池の持ちは、思っていたよりもよく、仕事なんかでずっと触るような使い方でなければ、1日は十分で、私は、2~3日に1回の充電しています。

発熱も少なく、ファンレスで静かなのも、普通のパソコンには無い魅力です。
なお
画面解像度も近くで見ると粗いのが気になるのと、スピーカーの音質が良くてステレオ感があれば、良い動画再生機にもなったんじゃないですかね

わたしは、それよりは、軽さ重視なのでいいのですが、使っていくうちにワガママ増えていきますね
(^◇^;)
> > 追加の記事を読む
23:48 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


電子工作のボランティア教室を見学〜ぅ

その他_日記 ] 2013/04/07(日)

先日、簡単な電子工作を子ども向けに指導している教室を見学&参加してきました。

メーンに教えているのは、かなりお年を召されたおじいさん
昔話も多いですが、私の最近の話もきちんと聞いてくださる、柔らかい人でした。

普段から子どもたちのパワーももらっているのかな〜

電気の基礎をいかにして面白く伝えるかというところから、戦時中の兵器開発の現場の話しであったり、また違う世界を覗けました。

そして、実際に作ってみたのが
トランジスターの基礎回路
IMG_1688.jpg

できるだけ、制作費を安くするための工夫がされています。

基盤は、ただの厚紙で、千枚通しで穴を開けて部品を通します。

ウラは、こんな感じ
IMG_1689.jpg

回路は、銅箔のテープを張って配線するので、ハサミなどを使って簡単に部品の近くまで配線できます。
あとは、部品をハンダ付けしていけば完成!

紙なので、前もっての印刷や、書き込みが可能です

熱し続けると、紙が燃える可能性はありますが、どっちにしろ電子部品の壊れる原因にもなるので、大きな問題にはならないと思います。

それよりも、やけどなどに注意できるよう、できるだけ見を離さず見守れる環境が大切だと感じました。


このほか、ハンダゴテの題を安く自作してみたり、測定器も手作りするなどしています。
完成された既成品を使うよりも、より、ハンダゴテを安全に使うにはどうしたらいいのかなど、考えることは沢山出てきます。

なんでも、作ってみることによって、安くし仕上げ、色々ものの仕組みを基礎から理解することができます。
それとともに、将来の応用力を生み出す元となるのではないかと思います。

貴重な体験をありがとうございました。
23:08 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


Windows8タブレットのカバーについて

その他_日記 ] 2013/04/04(木)

最近買ったWindows8タブレット、ASUS ME400-BK64を持ち歩くには、何らかのカバーがあったほうが何かと安心です。
さらに、重量もフルiPadよりも軽いといっても、常に手で持っているのは辛いので、机がある時には斜めに立てかけられる台座も欲しいものです。

しかし、 iPadなら、様々なメーカーからカバーが発売されていますが、ME400専用のものは、今のところ内容です。

なので、純正のマグネトで本体にくっ付く!台座にもなる!お風呂のフタみたいなものが、欲しかったので、Joshinwebで予約していたのです。
スクリーンショット (2)

しかし、何度かの発売延期があり、ついには......なんと発売中止のとのこと!

私は受けとった発売延期の理由は、製品に不具合があるとのこと
「不具合内容:ME400C対応キーボード製品でBluetooth通信機能に欠陥があり、通信がうまくできない。 」

こういったことが、解消できなかったのでしょうかね

なかなか、沢山の人が使う製品を確実に動作し安定的に供給するのは、難しいとは思いますが、もう少し早い段階で、中止なら中止であったり、発売日未定として欲しかったかな〜

このような、ことがあり、がっかりしていたのですが、
「ME400C専用アクセサリー発売中止に伴うお詫びとケース送付のお知らせ」

ということで、代替品を、ASUSから送ってもらえるとの対応を、予約者に対して行なってくださったようで、
私の手ものとにもやって来ました!
IMG_1656.jpg

ほかの、製品用のカバーみたいですが、問題ないとのこと

説明書は、こんな感じ
IMG_1657.jpg

残念ながら、マグネットでくっつくタイプではないので、使うときは、1回1回カバーから出さなければなりませんが、
2段階の立てかけの調整ができるものです。

大きさは、実にぴったし
IMG_1659.jpg

立てかけ角その1
IMG_1661.jpg

立てかけ角その2
IMG_1662.jpg


実用性はちゃんとあります。
ASUSさん、トラブル対応大変だったと思いますが、もらったカバーはちゃんと使わせてもらいます。
IMG_1658.jpg


> > 追加の記事を読む
16:00 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


せびれ、図面と内部構造写真

ゴム銃_日記 ] 2013/04/02(火)




新たに、図面や部品図を追加し、もう少し詳しく解説をしている記事を投稿しました。

こちらも参考にして下さい。


図面と内部構造写真




マシンガン輪ゴム銃せびれの全体図の簡易的な図面です

png形式でエクスポートしてみました。

せびれ図面_pngバージョン

内部構造もなんとなくわかりますかね〜

IMG_0790.jpg

IMG_0807-Mac.jpg

基本的には、過去作品のP90とよく似た機構です〜
> > 追加の記事を読む
17:12 | トラックバック:0 | コメント:6 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ | 次のページ > >

Amazon

プロフィール

いーの はらしょ~

Author:いーの はらしょ~
ゴム銃を中心とした工作が好きなので、作って気ままに紹介しています。
作った作品は動画としても紹介しているものもあるのでどうぞ~
私のTwitterはこちら

. 作った作品の紹介はこちら

最新トラックバック

FC2カウンター

メールフォーム

名 前:
メール:
件 名:
本 文:

スポンサードリンク