いーの はらしょ~ “気軽にモノづくり”

輪ゴム銃を主に作っています。最近は電子工作も。。。 楽しくモノづくりができたら良いなと思ってます。

福祉工房あいち 加藤源重さんとお話することができました。

その他_日記 ] 2012/06/16(土)

三河のエジソンとも呼ばれている『福祉工房あいち』の加藤源重さんにお会いしてきました。

会場は、愛・地球博記念公園で、1ヶ月に1度ほどワークショップを開いているとのことです。
会場120616


加藤源重さんは、自助具の制作を行なっている方です。

福祉工房あいちhttp://www.koboaichi.net/

事故によって右手の大半を失ってしまいますが、その怪我した右手を宝! 幸せなどいろいろなことを教えてくれたもの! とのように、前向きに強く挑戦していく志はとてもすごいものでした。

机に並ぶ自助具


もちろん、それぞれの障がいに合わせて手作りされている自助具も素晴らしいのですが、ちょっとした工夫によって解決方法を考えていく発想にはこれまた驚きです。

なかでも、手軽なのは、洗濯ばさみを使った工夫です。
茶碗洗濯バサミ

茶碗洗濯バサミ2

洗濯ばさみをつけるだけで、茶碗を少ない指でも安定して持つことができます。

コップ洗濯バサミ

コップなんかでもこんな感じです。


加藤さんの考える自助具は、単に使いたい道具を手に括りつけるのではなく、残された機能を生かして、もっと自然にもっと生々と暮らせるようにとのコンセプトがあると感じました。

自分の意志で、自分の力で・・・例えば会話をしながらの食事なんかができるというのは、とても、当たり前なことであり、幸せなことなんだと

しかし、いざ問題が起きた時に、どうしても、マイナスな気分になりがちになってしまいます。
ですが、そこを踏ん張って、諦めずに考え続け、工夫することによって、解決方法が生み出されるのです。

でも、頑張り続けるためには、強い精神力も必要です。加藤さんからは、とてつもないエネルギーを感じましたが、そのエネルギーはどのようにして、供給され、維持できるのでしょうか?

まだ若い自分には、ただ、加藤さんはスゴイとしか言えないのですが、加藤さんの語録にエネルギー維持のヒントになるかもしれない語録がいくつかありました。

断片的な内容は、「ライバルは自分である」 「昨日の自分より成長する」などと言ったことです。

こういった言葉を、「自分には厳しく」ともとらえられると思いますが、「他人と比べすぎてはいけない」ともとらえられると思います。

どうしても、人間は、他人と比べて、悲観したりしてしまいます。しかし、人はそれぞれ違って当たり前なので、とある所では、劣っているのは当たり前・・・それよりも、昨日の自分より成長できたと一歩ずつ少しずつでもコツコツ進んでいったほうが、前向きを維持しながら成長していけるのではないかと感じました。


生きていく上で、様々な障害に立ち向かわなければなりません。時には、逃げ出したくもなります。ただ、無駄に心配ばかりしてしまうことは、上手に忘れることも必要だとは思いますが、こんな弱い僕でも、強く前向きに立ち向かって解決の道へと進んでいけるように生きてゆきたいです。

数多くの資料や、簡単な自助具まで譲っていただけたので、地域の子ども達と交流できるイベントの時などで下手ながらも、少しでも、立ち向かっていく強い心を伝えられたら良いなと感じました。

加藤源重さん、ボランティアスタッフの方、ほんとにありがとうございました
18:54 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


遠足?社会人研修会?に行ってきました!!

その他_日記 ] 2012/06/12(火)

今日は、学校のイベントで、社会人研修会と言う名の遠足に行って来ました!

おじゃましたのは、
①グリーンサイクル㈱(廃家電やパソコン等のリサイクル工場)と
②名古屋市科学館

です。

①グリーンサイクル㈱
おもに、家電リサイクル法で定められている、中部地区で回収された廃家電4品目や全国のソニーパソコン等をリサイクルをしている工場です。

なんと、再資源化率平均99%!!(一部分は、他の工場の工程で処理)
もちろん、コストはかかるのですが、最終的に埋め立て処分するのはたったの1%なのは、すごい技術だなぁ

そんなハイテクな再資源ラインを見てきました

工場は、最近新しくなったとのことで、わかりやすい説明や展示がしてありました。
リサイクル工場サンプル品

実際のラインは、ガラス越しの見学スペースからの見学でした。
リサイクル工場ライン1

リサイクル工場ライン2

粉塵が舞わないように吸引したり、エアコンや冷蔵庫のフロンなどの冷媒を回収する際の安全対策など、作業員さんの安全性や効率性がとても工夫されていました。

わかりにくい手元などは、ビデオカメラ越しに細かく見学できます。
リサイクル工場管理モニター
あ〜 これでは、すぐにサボってるのがバレてしまうな(○ ̄ ~  ̄○;)


そして、極めつけカッコイイのがコレ!!!
リサイクル工場管理モニター2

Control Monitoring Room(中央監視室)のモニター画面ですよ!!!

破砕機の制御やライン全体の制御をしているようです〜 
破砕機への投入なんかも、重量を測り、自動的に投入タイミングを制御していたり…いろいろハイテクでカッコイイヽ(‘ ∇‘ )ノ


きちんとリサイクル料金を支払った家電なら、こういった工場で処理されるわけですけど、実際には全体の回収されるべき廃家電の半分程度しか、このような工場には送られていないとのこと
残り半分は、違法な回収業者などによって、スクラップにされ、海外に輸出されているそうです。
この場合、コストはかからないですが、劣悪な処理によって環境汚染がひどく、現地の方々だけでなく、フロンを無処理で放出した場合、オゾン層の破壊や地球温暖化の原因となっているとかんがえると、回りまわって自分たちに回ってくると思います( ̄_ ̄|||)

コストや、再資源化にエネルギーがかかるなどの問題点もあると思いますが、どんどん再資源化技術も向上しているので、リサイクル率も上がっていって欲しいと感じました。

あと、職員の方々の対応がとても良かったです。ありがとうございました。


②名古屋市科学館
小中学生対象っぽそうだし、プラネタリウムは予約してないから観れないし・・・っということで、テンション↓↓

だったんですけど、以外になんだかんだ、楽しんできましたぁ(*^▽^*)ノ

竜巻迫力スゴスぅw(*゚o゚*)w
科学館竜巻

そしてそして懐かしいのがこの砂で書くリサジュー図形
科学館リサジュー

小さな頃に見たコレをもとに、LEDを使ってリサジュー図形を撮影したりしたんですよぉ〜

子どもたちをかき分けて遊んでました人( ̄ω ̄;)


なんだか、長文になってしまったので、このくらいにしておきまーす
結構楽しく遠足満喫しました!!
23:00 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

Amazon

プロフィール

いーの はらしょ~

Author:いーの はらしょ~
ゴム銃を中心とした工作が好きなので、作って気ままに紹介しています。
作った作品は動画としても紹介しているものもあるのでどうぞ~
私のTwitterはこちら

. 作った作品の紹介はこちら

最新トラックバック

FC2カウンター

メールフォーム

名 前:
メール:
件 名:
本 文:

スポンサードリンク