いーの はらしょ~ “気軽にモノづくり”

輪ゴム銃を主に作っています。最近は電子工作も。。。 楽しくモノづくりができたら良いなと思ってます。

3.5ステレオミニプラグの延長ケーブルを作ってみた

工作(ゴム銃以外) ] 2011/11/30(水)

パーツ屋さんに行ってステレオミニプラグ&ジャック、ケーブルを買って延長ケーブルを作ってみました!!

とは言っても、ただはんだづけして繋げるだけですけどね(@゚ー゚@)ノ

ステレオミニ1

プラグ(オス)側の先端から 左チャンネル 右チャンネル 接地(アース) とのこと
んでもって、線は赤色と白色、シールド線だったので・・・


テレビのRCA音声ケーブルの赤が右、白が左というイメージで

左チャネル…白色
右チャネル…赤色
接 地………シールド線

で、くっ付けちゃいました

でも、後々聞いたら、先端(①)が有色(赤色)とのこと
まぁ…線自体に、左右の特性差がないので、プラグ-ジャック間で配線が間違っていなければ良いんで問題ないですけど
やってもうたヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
ステレオミニ2

とりあえずはんだ付けは、ちょっと被覆が溶けたけどくっついたw
まだまだ練習が必要そうΣ( ̄ε ̄;|||・・・

あとぉ、写真ないんですけど、ジャックのシールド線を入れる穴が小さくて困りました。
穴をヤスリで大きくしたり、はんだメッキしたシールド線を無理やり削って細くしたりww
ほかにも、カバーを通すのを忘れてしまって、付け直したりしたとか、してないとか(〃 ̄ω ̄〃ゞ

そんなこんなで出来上がりました!!
ステレオミニ3

あ、ちゃんと音出ますよ!!
22:44 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


東日本大震災募金活動 『被災地を応援しよう!』

その他_日記 ] 2011/11/22(火)

先日、小中学生を中心とした総勢30人ほどのメンバーで近所のショッピングセンター(入り口数箇所)と観音さまの門前で東日本大震災への街頭募金に参加していきました。

子どもたちの手によって、ダンボールや空き箱を使って募金箱を作ったり、チラシやポスターを描いたりして事前準備を重ねてきていました。
東日本大震災募金箱

これが、実際に作った募金箱です。かわいらしいイラスト付です(*゚ー゚*)
使ったダンボールの一部は私のバイト先の店長に頼んでちょっと貰ってきたものです。役に立って良かった!!


街頭募金当日は、少し風が強かったのですが、よく晴れてて、天気に恵まれました。
私は、観音さまの門前で行いました。
ショッピングセンターだと知り合いも多そうだからラッキだったかも(;´▽`A``

たったの1時間の活動時間でしたが、なんと8万8000円も集まりました!!
多分、大人だけで集めてもココまでの金額にはならないでしょう・・・
子どもの力は大きいですねぇ

まぁ、今回の活動の目的は、お金を集めることだけではなく、東日本大震災を風化させない、被災地への関心を再び持ってもらおう!! という思いもこめて活動しました。
また、事前活動の段階で新聞にも取り上げてもらったりもしたので、周知の意味ではかなり大きな活動ができたのではないでしょうか??

集まったお金は、社会福祉協議会、赤い羽根共同募金を通じで被災地へと送られます。
00:07 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


『動物の幸せについて考える』第2回目

その他_日記 ] 2011/11/08(火)

『動物の幸せについて考える』第1回目の続きです!!

2回にわたって大学のサークルメンバーを招いて『動物の幸せについて考える』の2回目がありました!!

今回はみんなの撮ってきたノラ猫や飼い猫の写真を使って「のらねこアルバム」を作る作業をしました~
私も猫の写真を用意したのですが、猫を飼っているわけでもなく、ノラ猫もなかなか見つからず、学校の皆に頼み込むことに=( ̄□ ̄;)⇒
写真くれてありがとぉ

ノラ猫探しで近所回るのも、なかなか新鮮~
あんまりきょろきょろしすぎると不審者やけどなΣ(T▽T;)

ねこアルバム

猫の写真を切り取ったりペンでコメントを書き加えたりしてかわいらしくちょっと面白い感じにできたんじゃないかとお思います。

小学生の子らは、こうやって落書きっぽく書くの好きですねぇ
なかなか楽しそうにやってましたよぉ


今回の2回にわたっての活動で、動物の幸せについて自分たちのできることは、まず、多くの人に伝えて知ってもらうことがまず第1歩でであると感じられたんじゃないかと思います。

さて・・・そういえば、おいらの勝手な予習では犬ばかり調べてましたけど、前回も書いたと思いますが、今は猫のほうが殺処分数が多いんですねぇ~
ちょびっとずれてたなw

現在、さまざまな活動のおかげで、年々殺処分数は減っているとのこと
ほか、イギリスなんかでは、殺処分される犬猫がほとんど居ないシステム(そもそも日本のように気楽に買えない)がちゃんとあるようなので、殺処分数ゼロは不可能ではないと思います。今後、ますます改善されていくことを願います。
00:37 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

Amazon

プロフィール

いーの はらしょ~

Author:いーの はらしょ~
ゴム銃を中心とした工作が好きなので、作って気ままに紹介しています。
作った作品は動画としても紹介しているものもあるのでどうぞ~
私のTwitterはこちら

. 作った作品の紹介はこちら

最新トラックバック

FC2カウンター

メールフォーム

名 前:
メール:
件 名:
本 文:

スポンサードリンク